• mineral

便所の草主催 あたっくいんうつのみやvol,1〜さよならちゃま〜 ライブレポート


さて、今回もミネラルウォーターサウンドスタジオでCD制作を携わらせていただいた

「便所の草」についてライブレポートをしていきたいと思います。

8月19日(日)に宇都宮HEAVEN’S ROCK-VJ2へ、足を運びました。

「便所の草」が、8月、9月、11月、12月と、県外バンドさん(便所の草は栃木出身)を宇都宮に招いての主催ライブをやることになったみたいなんですよね。


そしてなんと、今回はvol,1にして、いきなりメンバーの1人が卒業という…。

(サブタイトル通りで、ちゃまです)


-卒業生の、ちゃま-

前回ライブレポートを書かせていただいたときは、ちゃま元気だったのに…(笑) そんな話きいてませんでしたよ!!

…と、なんとも凄いことになった内容でした笑(事件ですよ、事件)

では、軽い感じでライブレポートいきましょう!(軽いのかい!!?…。石田さん)

出演順は、

1,THE ET'S (栃木)

2,松波  (栃木)

3,SHiNSENGUMi (東京)

4,或ナグラム (長野)

5,便所の草 (栃木)

となってました

簡単に言うと、県外バンドさんは、SHiNSENGUMi或ナグラム、ということですね♪

では、いきましょう。

まずトップバッターは、

「THE ET'S」さん。


-THE ET'S-

栃木を拠点として活動しているバンドさんで、県外でもライブをやっています。

POP PUNKな音楽で、とにかくクセが強いです笑

「ボーカルのクセがつぇえ…。」となることは間違いないと思います。

毎度のV字ジャンプは、ライブに行けば必ずと言っていいほど拝見できると思います。

初めはその力に圧倒されますが、慣れるとクセになります笑(どっかのラーメンか!!?)

公式HP →こちら

公式Twitter→こちら

youtube →SILENT MOVIE

次は、

「松波」さん。


-松波-

このバンドさんも栃木を拠点として活動しています。ヒップホップにメロディーをつけたような音楽です。

ツインボーカルだったのですが、な、なんと兄弟!

その似てなさに思わず「え!?」ってなりました(笑)MCの絡み具合いも、「うん、兄弟じゃないな…笑」となるくらいです笑

Ba,の方もこの日で別の道を進むという突然の発表にもびっくりしました。

公式Twitter→こちら

3番手は、

「SHiNSENGUMi」さん。


-SHiNSENGUMi-

東京を拠点として活動しています。名前の通り、ライブ中は新撰組の衣装を着ています。便所の草から噂は聞いていたのですが、流石でした。

「うおおぉぉぉ…。」ってなりました。振付もあり、楽しかったです。

CD買わせていただきました♪ そして隊士志願もさせて頂きました。(隊士についての詳細はHPにあります)

9/10 には、主催の「超絶笑顔計画〜宇田川ノ変〜」@渋谷STAR LOUNGE であるそうなので、気になった方は是非!

公式HP  →こちら

公式Twitter→こちら

Music Video→はっぴーすまいる

4番手は、

「或ナグラム」さん。


-或ナグラム-

長野から遥々やってきていただいたみたいです。勢いのある音楽で、エモさのある音楽も奏でてくれました。

でも、なんで遥々長野から…?と疑問に思いますよね?

島村楽器主催のオーディション「HOTLINE」があるのですが、HOTLINE2017にて、便所の草、或ナグラム、共にジャパンファイナリストだったんです。更には、出演順が、No,5 便所の草、No,6 或ナグラムでした。(HOTLINE2017の詳細は→こちら

そういう繋がりもあり、遥々宇都宮へと…。という流れです。

公式HP →こちら

公式Twitter→こちら

Music Video→シンデレラ

そしてラストは、

「便所の草」さん。


-便所の草-

サブタイトルが、~さよならちゃま~ってだけありまして、ちゃまを送り出すために皆さん駆けつけてくれていたみたいです。(自分もその1人ですが笑)

最後だけあって、ちゃまも張り切っていた様子でした。

「自分は絶対泣かない」と言っていたんですよライブ前は。

しかし、各バンドさんから何かしらの「泣かせに来る場面」というのがあって、ちゃま曰く「5回は泣いた」とのことでした(笑)。

勿論、メンバー、ベンジョミン(便所の草のファンの呼び名)からも卒業おめでとうということで、沢山の仕掛けがなされていたイベントでした。

仕掛けというのは、ちゃまへのメッセージ専用に設置されたボードがあったのですが、そこには「何も書かないでください」という小細工がなされていたり…。(ライブハウスのスタッフさんにお願いして、チケットと一緒に貰うフライヤーの中にこっそり、メッセージは書かないでください、書くかたは別の色紙を用意してありますと記載されたものが忍ばせてありました笑)

そちらのトラップカード(笑)


-仕込みカード-

メンバーは勿論、ベンジョミン、各バンドさん、お客さん、ライブハウススタッフさんから愛されていたんだなと思ったライブでした。(自分も多分1回は泣いてます)

そして、個人的に一番面白かったのは、「新曲やりまーす。」という流れになって、自分は「え!!?」ってなったんです。「だって今日卒業だよね?」って。

どうやら、最初で最後のステージのために、ちゃま、頑張って覚えたみたいでした。

うん。それは素晴らしい心意気だと思いました。

でも面白かったシーンでした笑



-ちゃま卒業写真-

ちゃまは卒業しましたが、「便所の草」はまだまだ下半期も勢い止まらず突っ走って行くと思います。県外でもライブを精力的に行ない、日々躍進しています。

公式HP  →こちら

公式Twitter→こちら

youtube →BANDWARS Final Stage "便所の草"

最後に、彼ら「便所の草」フリーペーパーである、全国バンド図鑑2018下半期(リンクはこちら)に栃木県として1バンドだけ掲載されています。

全国のタワーレコード、HMV、ヴィレッジヴァンガード、楽器店に展開されているので、是非手に取ってこの白い栃木の妖精さんを見つけ出してみてください(笑)



スタジオからも応援しています。

ご観覧ありがとうございました。

<著者プロフィール>

石田じゅん (あだ名:小石田、改造人間…etc)


1983/1/7 埼玉県出身

10年近く栃木市に住み着いていたため、栃木県が大好きで、

自由男夢制作委員会としてイベントやって遊んでます。

(イベント名:ふりぃ男夢

-ふりぃ男夢公式HP-

-ふりぃ男夢公式twitter-


<記事作成>

ミネラルウォーターサウンドスタジオ(MWSS)

#アーティスト #便所の草

34回の閲覧
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

お電話でのご予約・お問合せ:048-758-0445   お電話受付時間:10:00〜24:00

埼玉県さいたま市 岩槻区南辻124-5

ミネラルウォーターサウンドスタジオ

© 2015 MineralWaterSoundStudio All Rights Resarved.