• mineral

夏だ!バンドだ!練習だ!


7月17日〜始まった夏休みキャンペーン。

ミネラルウォーターサウンドスタジオ近隣にある学生さん達から、大変好評いただいております。

しかも、7月は入会無料なので、これからバンドを始めたい。楽器を始めたいという方にももってこいなんじゃないの!?と思う今日この頃。

そして、スタジオにも嬉しいお知らせが多数とどきました!

スタジオで頑張って練習していた学生バンドが、学園祭出演オーディションに合格したって声が多数届いたのも嬉しかったですね〜!

ボクが学生の時は、そもそも部活がなかった!

だから軽音楽部の学生さんがくると、余計にうれしくなっちゃうよね!

さてさて、夏休みも始まりましたね!

学生のみなさんはぜひ満喫して欲しいものです。

大人になると、夏休みなんてないからね!(笑)


店長もバンド経験(もちろん)ありなわけですが、スタジオの中の環境ってとっても難しい。

学生の時に、無茶な使い方とか、訳の解らない使い方をして、スタジオのお兄さんによく怒られたのも懐かしい思い出だなぁ。

というわけで、店長オススメの!スタジオの使い方講座です。

・その1.スタジオを使う理由をよく考えてみる

がむしゃらにスタジオにはいるのもいいですが、そこはちゃんと考えてみるだけで、見違えるほど上手になります。

特にバンドは。

せっかくバンドで集まる訳なので、バンドでできる練習をしましょう!

店長独自調査で、スタジオでどんな練習していたのかを聞くと、、、

以外にも「みんなで練習した」って声を聞きません。

どうやら、スタジオに入って、各パートが勝手に音を出している模様。

これはもったいない!

実に、もったいない!

こうなる前に、演奏する曲をスタジオに入る前までに決めて、スタジオに入る日までにそれぞれしっかり練習してきましょう!

まずは、そこから。

・その2 スタジオの練習を録音しよう!

スマートフォン、めっちゃ便利!ボイスメモ機能などで録音してみましょう。

録音する時間は長くても、最初から最後までちゃんと録音すること!

そして、それを聞いてみよう。

案外、曲を演奏している時間が少ないことに気がつくはず。

スタジオの中での1番のロスは、演奏終わった後に、各々が自分の演奏するフレーズの確認をいきなりし始める。

音を出していると、メンバーどうしで会話ができないよ!いつまでも音を出しているのもとっても「ダサい」ので注意です。

・その3 広いスタジオで、狭く練習

上手なバンドは、Astのような広いスタジオを使います。

これにはちゃんと理由があって、自分の演奏スペースを大事にしているからなんですね。

その代わり、アンプの位置は、部屋の角とか壁際まで下げたりしていません!

Astをご覧いただくとわかるとおもうのですが、部屋のサイズのわりに、アンプ類はドラムセットの近いところに置いてあるレイアウトになってます。

これにもちゃーんと理由があるんですよ!

広い部屋を目一杯使うのではなく、小さい音量でもお互いの音が「ちゃんと」聞こえるような距離にアンプを置く。向きは、ドラムの前にいるボーカルに向けるといいです。

これが、「広いスタジオで狭く練習する」ということです!

・その4 ミキサーのイコライザー(EQ)は無理に使わない

つまみがいっぱいあるミキサー。なんかいろいろ、いじりたくなります。

でも、安心してください。MWSSのミキサーは設定を維持ならくても大丈夫なようにしっかりと調整されています!下手にいじりすぎると、声が逆に聞こえにくくなります。

・その5 アンプを使う楽器の音量調節は、ボーカルの位置で!

アンプの前で演奏している人と、ボーカルでは、音の聞こえ方が違います。

距離が離れると、以外に音って小さく聞こえるんですよー。

ですので、ボーカルの聞いている位置で、ぜひ聞いてみてください。

自分の音が以外に「やばい」ことに気がつくかも!?

・その6 ボーカル中心に音量をきめてみよう!

ボーカルが中心で聞いて、ボーカルの印象で音がでかい、小さいを判断して、音量を合わせてみましょう。そうすると、、、不思議なことにボーカルもよく聞こえて、バンドの音もよく聞こえるようになります。

・その7 奥義、スタジオのお兄さん、たすけて!

困った時は、これ。

スタジオスタッフ、全部アシストします!

バランス合わせてもらってもいいですか!?音作りしてもらってもいいですか!?

なんでも相談してください。

事前にお声がけいただければ、スタジオスタッフ、スタジオ練習にご同行させていただきますよ!

と、全部で七つの項目となりましたが、騙されたと思って試してみてください。

他にも気をつけなくちゃいけないことはあるのだけれど、それはちょっとずつ覚えていけばいいことだったりも多いです。

スタジオで、良い夏休みを共に迎えましょう!

スタジオブログの過去記事では、アンプの使い方のコツ、設定方法なども紹介してます。

そちらの記事もぜひチェックしてください。

店長


#Tips #News

18回の閲覧
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

お電話でのご予約・お問合せ:048-758-0445   お電話受付時間:10:00〜24:00

埼玉県さいたま市 岩槻区南辻124-5

ミネラルウォーターサウンドスタジオ

© 2015 MineralWaterSoundStudio All Rights Resarved.