スタジオスタッフのエフェクター



スタジオスタッフのエフェクターです。

左 YAMAHA NE-1

上 BOSS RDD-20

右 SANS AMP BASS DRIVER DI

下 オーダーメイドチャンネル切り替えスイッチ(A/B in A/B out)

と、スタジオスタッフがバンドをやっていた時に購入したエフェクター達。

特にSANS AMP BASS DRIVER DIは使用しているかたも本当に多いエフェクターなので、スタジオスタッフが設定するつまみ位置なんかを近々記事にできたら面白そうですね。

ちなみに、この中でも特別おすすめ(?)というか、ちょっとかわっているのが、YAMAHAから発売されたネイザン・イーストもでるのイコライザー。(左)

ちゃんと、ネイザン・イーストのサインも入っているんですよ(笑)

いまだと売っているんでしょうかねー?


そしてレコーディングギアで用意したのが、こちらBOSS RDD-20

ハーフラックシリーズで発売されたデジタルディレイですが、限りなくアナログに近い作りです。(いまとなっては)

I/OアウトからINへもどして、一味ちがうアウトボート感覚でつかっていこうとおもっているんですよ。

楽しみですね。


ミネラルウォーター サウンドスタジオてるのYoutube チャンネルのURLが正式に発行されました。

リンクはこちら→Youtube チャンネル

こうやってどんどんコンテンツを増やして楽しい事いっぱいしていきたいですねー。


​特集記事