ギターメンテナンス



ストラトキャスタータイプのギターをお預かりしてのメンテナンス。

ネックと、指板、弦高、オクターブなどの簡易調整です。


予想以上に指板上は汚れているものです。

オイルでしっかりと保湿も大事。

今後のメンテナンスにも影響でますからねー。


フレットの傷なども気にしつつ、今後どのようなトラブルが発生するか、こうなるかも等診断も兼ねて。


調整がおわったら、弦を張って終了〜。

簡易メンテナンスならミネラルでもできますので、お気軽にお尋ねください。

重症になる前に、定期的なメンテナンスが重要ですよ〜。


​特集記事