JC-120が修理に出ています。


スタジオに常設してあるJC-120ですが、この度修理に出すことになりました。

Send-Returnの接触が若干悪かった程度だったのですが、

コーラスのつまみを0にしてもかかった状態になってしまいましたので。

使用頻度の高いアンプですよね。スタジオやライブハウスに行けば1台は必ず置いてある日本を代表するアンプです。


JC-120が修理に出ている間は、こちらのPeavy EXPRESS112に活躍して頂きます。


こちらのPeavyですがスピーカーユニットをCELESTION ( セレッション )12インチのものに交換してありますので、すごくパワフルな音が出ます。

温かみのあるクリーンからモダンなハイゲインまで網羅しておりますので、使い勝手はマーシャルに近いかもしれません。

ツマミの名称が少し変わっていて

いわゆるBass、Mid、Trebleではなく

BOTTOM、BODY、EDDGE

という表記になっております。

使い始めは戸惑うかもしれませんが、ツマミの種類としては同じです!

使用時にご不明な点等ございましたら、スタジオスタッフまでお気軽にご相談ください!


​特集記事
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

お電話でのご予約・お問合せ:048-758-0445   お電話受付時間:10:00〜24:00

埼玉県さいたま市 岩槻区南辻124-5

ミネラルウォーターサウンドスタジオ

© 2015 MineralWaterSoundStudio All Rights Resarved.