ドラムヘッドのお話



ドラムにめっぽうはまっているスタジスタッフです。

そろそろ勉強用に自分のスネア用意してやろうか。

なんてことも考えています。

さて、先日の話なのですが、ドラムヘッドでまーた、珍しいものをおしえてもらって。

写真の通りなのですが。

REMO FIBERSKYN 3 FT

こちら、

REMOのドラムヘッド。

種類はファイバースキン。

厚さがディプロマットなんですねー。

張り替えも少しの間、立会いさせていただいたのですが。

しなやかで、まるでウォーターベッドを触っているような感覚。

そして、肝心の音がまたすごい。

センシティブで、音も優しい印象でした。

本革のヘッド、話だけでしか聞いたことないですが、きっと似たような印象を受けるんでしょうか。

レコーディングでの選択肢にまた一つ、候補が増えたスタジオスタッフでした。

ミネラルウォーターサウンドスタジオ

339-0062

埼玉県さいたま市岩槻区南辻124-5

048-758-0445


​特集記事