エフェクターボードの試行錯誤



エフェクター

エフェクター好きならテンションが逆に上がっちゃう!?

そんなごちゃごちゃ感。

先日、アコギのエフェクターボードシステムのことで相談があり、その試行錯誤中の一コマ。

音を追求するアコギスト。

どうやってリバーブをかけるか、どうやって音をリアルにするか、が課題でした。



二本のアコギ、それぞれのシステムが違う為、あーでもない。

こうでもない。

最初にプリアンプを通るべき??

リバーブなどの空間系は、直列で接続?ミックス値は?

はたまた、プリアンプ入力前に、ブースター??

実際に接続し直して、録音したり、聴き比べたり。

音を出しながら、参加関係者全員が納得で無事着地。

非常にリアルで、迫力のあるサウンドとなりました!

エフェクターの接続一つで音が変わる!?

そんな嘘みたいな本当の話。

エフェクターのことや、プリアンプのことなども、お気軽にお尋ねください。


そしてそして、ギターやベースの調整も行なっておりますです。

エレキギターや、エレキベースと言えど、日々のメンテナンスはとっても大事。

気がつかない間に弾きにくい状態になっていると、上達するはずのものも、上達しません!

お気軽に、スタジオにお持ちください。

その場での無料診断させていただきます!(事前にご連絡いただくと、スムーズに対応できます)

ミネラルウォーターサウンドスタジオ

339-0062

埼玉県さいたま市岩槻区南辻124-5

TEL 048-758-0445


​特集記事