カセットテープの思い出


一線で活躍するレゲエ・ソウル シンガーソングライターで、MWSSで大好評いただいております、MWSS ボイストレーニング講師でもある、Metisさん


2017年9月20日に全国発売したCD「THIS IS US」の発売記念イベントが先日、HMV record shop 渋谷で行われました。

MWSS、ライブイベント音響で携わらせて頂きました。

素敵なインストアライブでした!

今回の中心テーマは、ライブのお話ではないので、後日レポートいたします!

お楽しみに!!

さて、お話代わりまして。

HMV record shop 渋谷は、初めてだったこともあり、お店についてびっくり。

LP/EPの専門店。

ましてや、カセットテープまで。

いまのアナログブームの熱を読んでいたかのようなラインナップ。

そんななかでも、馴染みの深かったカセットテープの棚が感慨深かったですねー。


カセットテープを聴いていたあの感覚がふっと蘇ってきました。

ボクが学生の頃は、MD全盛期。

MDを当たり前に持ち歩き、持っていて当たり前の感覚でした。

が、うめざわ少年。

MDに乗り遅れたこともあり、行き着いた先はポータブルCDプレイヤーとCDを持ち歩いていました。(10枚入るCDホルダー!いまも使ってます)

そもそも音楽を聴く習慣がなかった少年時代、兄弟(姉がいます)の方がなにかと最先端を行っていたので、反発心から憧れの裏返しでした。

しかし、友達の輪の中にもうまく入れずになり、さすがにそれじゃあまずいと音楽を慌てて聴くようになったのですが、もはや手遅れ。

MD対応のデッキを二人で仲良く使いなさいと、親からのお達しでした。

これには姉も反発していたのを思い出します。

しかし自由に、友達から借りたCDなどを聴きたいうめざわ少年。

我慢できずに、CDコンポをおねだり。

粘った結果、CDとカセットのコンポでした。

これがMDへの乗り遅れの原因です。

また、そのご自分からMDを使う機会はありませんでした。

面白いもので、自由にいろいろな音楽やラジオを聞けるようになると、今度は音楽を持ち運びたくなるもの。

これもやっぱり反発していたのですが、我慢しきれずポータブルプレイヤーをおねだり。

当時市場はMD全盛期。

投げ売り状態だったポータブルカセットプレイヤーを買ってもらうことができました。(オートリバース、頭出し対応!思いの外当時の最先端!)

そこで初めて、CDをカセットへの録音したり、カセットをダビングしたり。

お気に入りの曲だけ入れた「マイベスト」などなどを作ったりとしていました。

これからが中学2年生〜高校入学までの話なのですが。

中学校を卒業し、高校入学前の春休み。

母方の実家が茨城のため、一人で祖父母の家へ。

平日で、お昼前の上野発常磐線。

鈍行列車に揺られながら、ポータブルカセットプレイヤーを片手に、大好きな曲を詰め込んだカセットを聴きながら、車窓から都会から徐々に田舎に変わっていく風景をみていました。

携帯電話も自分は持っていない頃。

音楽と、ポケット時刻表を持って向かう片道約2時間。

カセットを見るといまでもその時のことをよく思い出します。

キュルキュルと音を立てる再生機。

オートリバースの時の機会音。

もう当時ダビングしていたカセットテープもなければ、ポータブルカセットプレイヤーも壊れてしまったけれど、「カセット」というものだけで、自分にとって色褪せない思い出がちゃんとあるものなんだと、カセット陳列棚をみて思わされました。

ブームがきているアナログブーム。

これを機に、カセット知らないよ!って方はぜひ一度手にとって、実際に体験して頂きたいです。

MWSSでは、カセットテープのダビング・CD音源化もできちゃいます。

思い出のカセットテープ、処分する前に、CD化しませんか??

こちらもぜひぜひ、お気軽にお問い合わせください。

ミネラルウォーターサウンドスタジオ

埼玉県さいたま市岩槻区南辻124-5

TEL 048-758-0445



​特集記事
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

お電話でのご予約・お問合せ:048-758-0445   お電話受付時間:10:00〜24:00

埼玉県さいたま市 岩槻区南辻124-5

ミネラルウォーターサウンドスタジオ

© 2015 MineralWaterSoundStudio All Rights Resarved.