ゲインってなんだ?

「ゲイン」 アーティストなら必ず耳にしたことがある言葉。説明できますか?? 今回の記事はゲインの謎について解明して行きたいと思います。 ヴォーカルの方もギタリスト、ベーシストの方も、ミキサーやアンプを使うときにゲインがありますよね。 僕が楽器を始めた頃、ゲインとボリュームは一緒だと思っていました… お、大間違いだったのです… ゲインを一言で言うと、楽器を通して入力された電子信号を増幅させるもの。 マイクを通して歌うときにはゲインをあげすぎると、ハウリングを起こします。 (耳がキーン!!とする あの嫌な音のこと) ゲインが大きいとマイクから口を話して歌っても声が大きく入りますが、 スピーカーからの出力の一部がマイクにまた入り込んで… これがハウリングの原因。 スピーカーなどの機材が故障してしまうことが。 ハウリングや機材の故障を防ぐために、気をつけてゲインを調節する必要があります。 ボリュームはスピーカーを通して出てくる音の大きさを調整するものなので、 ゲインとは大きく違うのです。 僕なりのたとえをするとするならば、 ゲインは、ダムから水をどのくらい放水するのか。 ボリュームは、家で水道の蛇口をひねること。 おうちへ向けてダムから水を放水する出力を大きくしすぎると、、、 おうちまで流れて行く川が氾濫しちゃいます。 大事故が発生しちゃうことがわかります。 かと言って放水が明らかに少ないと、蛇口をいくら捻っても水はほんの少ししか出ない… 伝わりましたでしょうか!!笑 要するに、出し過ぎも出さなすぎもベストなパフォーマンスに繋がりません。 適度な大きさを掴んで、スタジオに望んでもらえた

現役スタジオミュージシャンが教える音楽理論講座--「理論打破シリーズ」1 音楽理論の必要性って?

皆様、こんばんわ。講師の伊東です。 今日は、とある男性グループさんのギターレコーディングと、別件のアレンジ制作を進めています。 作品に携われるのは光栄です。いい作品になるよう全力で取り組んでいます。 さて、早速本題に参りましょう。 皆様の気になっているであろう事は、「ぶっちゃけ音楽理論って必要なの?」ではないでしょうか? 僕も立場上、同じ質問を数えきれない程頂きましたが、いつも同じ事をお伝えしてまして、 「知ってれば便利」そして「理論=いい音楽が作れる魔法ではない」です。 理論に沿ったメロディー、理論に沿ったコード進行、理論に沿ったアレンジ。 どうでしょうか。よく言われる事ですが、理論が先行すると「音学」になっちゃいますね。音楽は理屈で作るものではないと思います。 とかく、様々な事がインスタントで均一化し、効率化がどんどん進む、そんな時代です。 せめて音楽だけは、作り手の熱や感情が感じられるものにしておきたいですよね。 個人的にも、僕はそういう音楽が好きです。 「鼻歌で作曲→ ◎ 「バンドで音出してなんとなくコード進行が出来た」→◎ 「コード詳しくないけど、この形で弾くといい響き」→◎ 理論先行よりもフィーリング先行、大事だと思います。 ちなみに、今日僕が実際にしていたギターレコーディングと楽曲アレンジの仕事で、音楽理論を元にした創作の割合ですが、 レコーディング・・・15% 楽曲アレンジ・・・30% こんな感じです。 ちなみに今日はしてないですが 作曲・・・5% 個人的にはこんな印象です。 僕自身、作曲家として楽曲コンペなどに参加する事もありますが、採用に至った曲は全て、犬の

初めて買うならこれ!〜初心者オススメスネア〜

こんにちは! スタッフの∞(ムゲン)です! ドラムを初めて数ヶ月〜・・・。「そろそろ自分のスネアが欲しいなぁ」 なんて思う人も多いのではないでしょうか? 「マイスネアは欲しいけど、どんなスネア選べばいいのかわからない・・・」 そんなことを思ったあなたに私MWSSスタッフの∞(ムゲン)が独断と偏見でオススメファーストスネアをピックアップ! 「万能性、扱いやすさ、価格」から これを買っておけば間違いない!と言える万能スネアを選びました! ・スネアとは まず「スネアドラムとはなんぞや??」と言うことから説明いたしましょう! スネアドラムはドラムセットの要(かなめ)と言っても過言ではないでしょう。 昨今、世に出ているROCK&POPSのシーンでドラムが入っている音楽のほとんどにスネアの音はリズムの要として録音されています。 基本的にはタムもスネアも作りは同じで大まかにシェル・フープ・ラグ・テンションボルト で構成されています。 テンションボルトの締め具合・緩め具合で音程を調節します。 では、タムと何が違うのかと言うとスネアには 「スナッピー(響線)」と「ストレイナー(スイッチ部・バッド部)」と言うものがついているのです。 スナッピーによりスネア独特の「ザラ」っとしたサウンドを得ています。 ストレイナーはスナッピーを固定し張り具合を調節する器具です。 ・スネアの口径(インチ) スネアは一般的(スタジオやライブハウスで常備されているもの)なのは14インチですが 実はサイズに制約はありません。14インチの次によく見る口径は13インチですね。 14インチを基準に考えると数字が低くなるとピッチも

現役スタジオミュージシャンが教える音楽理論講座--「理論打破シリーズ」

皆様、初めまして。伊東 豪と申します。 普段はギタリスト・作編曲家としてレコーディングや楽曲制作、ツアーサポートなどをしております。 そして自分が運営している「Basement Guitar Lessons」にて、ギター、作編曲、音楽理論、DTMの講師をさせてもらっています。 今回、いつも何かとお世話になっているMWSSさんからご提案頂きまして、こちらで色々と講座をやらせて頂く運びとなりました。 まずは、MWSSさんからご提案頂いた、「音楽理論」について、「理論打破シリーズ」と銘打って色々と書いていけたらと思います。先にお伝えすると、内容はギタリスト&ベーシスト向けになると思います。 巷に溢れる音楽理論書や、ネットに載ってる情報などを見て、結局いまいち分からないという人が多いと思います。安心して下さい。僕もそうでしたから。(根は今でもゴリゴリの感覚派です。)そういう人に是非読んでもらえたらと思っています。 従来の楽典・音楽理論書が分かりづらい、難しいというのには理由があります。 ●そもそも楽典がギタリストやバンドマン向けに書かれた物ではないから ●歴史背景や成り立ちなど、実は肝になってくる部分に触れてないから ●これを使いこなすとこういう事が出来るようになるという、その先の道筋が見えづらいから 僕の解釈ではそう考えています。 色んな段階の人のお役に立てる事を第一優先で進めますので、かなり細かくなります。 ここで進めていく理論の内容を踏まえて、MWSSに簡単な問題などを置かせてもらって、練習の空き時間などに取り組めるような事も考えています。 進むペースは遅くなると思いますが、お付

弦って何が違うの??

ベンベンベン♬ あっ…弦が切れちまった… なーんてことありましたか?? 特にベースの方。滅多に切れることなんてないですよね。 最近ベースを始めた!!と言う方もいるかと思います。 弦っていってもいろんな種類があるので、 急遽切れてしまった時や、弦を変えようといった時に、 どんなものを選んだらいいのか参考にしていただければ幸いです! 弦を選ぶ基準 ①4弦ベース?5弦ベース? ②スケール ③材質 この三つに注目していこうと思います! ①4弦ベース?5弦ベース? ベースといっても、ポピュラーな4弦ベースだけではなく、 5弦、6弦と様々な種類があります。 簡単に言うと弦が一本増えていきます。 5弦ベースでは4弦より低い音が追加され、6弦ベースでは5弦ベースにさらに高い音が出せるようになっています。 ベースに合わせた弦を!買いましょう!! ②スケール ベースによってナットからブリッジサドルまでの距離に違いがあります。 その長さによって選ぶ弦が変わってきます。 ・ミディアムスケール(32インチ) ・ロングスケール(34インチ) ・スーパーロングスケール(35インチ)(36インチ) (1インチは2,54センチメートル) ギターはスケールを気にしなくても大丈夫なことが多い! ベースはそうはいかない!!スケールが違うと張れないことがあります!要注意!! ③材質 ニッケル サビに強い材質。リーズナブルな値段で調達できます。 初めに買うならこれ! ステンレス 非常にサビに強い。シャープなサウンドが特徴。 コーテッド 耐久性が格段に上がる。やや高め。張ったばかりの状態をより長持ちできる。 その他にも様々

全国リリース

レゲエ ソウル シンガーソングライターのMetisさん、 会場限定販売だった新譜 「THIS IS US」の全国リリース日です。 おめでとうございます!! レコーディングワークショップで公開レコーディングを行なった楽曲も収録されているこちらのシングル。 ミネラルウォーターサウンドスタジオはレコーディング・ミキシング・マスタリングなど、音に関わること全てで携わらせていただきました!! 公開レコーディングの様子。 録音前の説明会。 公開レコーディング終了後には、バックトラックの差し替え録音も行われていました。 このようにして出来上がったMetisさんの新譜「THIS IS US」が本日9月20日(水)に全国リリースとなりました! Metis Official Home Pageより 新しい新譜THIS IS USを6月からlive現場先行で販売していましたが、どうしてもliveに来れなくてこのCDを買い損ねている全国のメティファミリーにお知らせします。 2017年9月20日にTHIS IS USを 全国releaseします! AmazonやTOWERRECORDS、 HMVなどのオンラインなどでも買えます。 店頭でも勿論買えますが、今、どんなメジャーな商品でも在庫として置いてる お店が少ない時代。 なのでTHIS IS USが欲しい方はお近くの お店で予約しに来て下さい。 THIS IS USをreleaseしてから こんなに反響があると思いませんで、 心のままにこの楽曲達を作れて 良かったと感じてます。 これからもTHIS IS USよろしくお願い致します。 Metis Meti

Wi-Fi つながります

ミネラルウォーターサウンドスタジオでは、Wi-Fiをご利用できるのはご存知でしょうか?? フリースポットではないので、ご来店時にアクセスしてパスワードを入力の上、ご活用ください。 接続に関してご不明な点は、どうぞお気軽にお尋ねください! スタジオ内でWi-Fiを利用できるようになって長く経ちますが、どうしてもAスタジオとBスタジオの中には電波が届きにくい状況でした。 そ・こ・で 今回、Wi-Fi中継機を設置してみました! 見た目が可愛いこの子が、ご利用の皆様の通信をお手伝い。 Croomで縁の下の力持ちをさせていただきます。 新スタッフ共々、よろしくおねがいいたします!! 導入試験・テストでは、Aスタジオ、Bスタジオ共に、以前より電波状況が良くなっているのが確認できております。 が、ご利用の方皆様の情報が必要不可欠です! それぞれスタジオをご利用の際、お気付きのことがありましたら、ぜひぜひスタッフに教えてください。 皆様にとってより快適で、使いやすいスタジオを目指して、日々努力して参ります! ご要望も、ぜひぜひください。 お待ちしております!! ミネラルウォーターサウンドスタジオ 埼玉県さいたま市岩槻区南辻124-5 TEL 048-758-0445 #News

意外と盲点なやつ!?

今回、意外と忘れがちなあいつについて進めて行こうと思います。 それは… (マイク) スタンド!!!!! ライブ中、歌っているときに右に左にマイクが動いたことがあるよ… という経験のあるバンドマンは多いのではないのでしょうか… バッチリ解決しちゃいマス! 原因は、ネジが緩んでいることが主だって考えられます!(当たり前だろっ!!!!!) でもしっかり閉めたのに動いてしまったことがあるかたもいると思います。 そこで今回は、 当スタジオのマイクスタンドを使って実況していこうと思います 「意外と多い!?マイクスタンドのチェックするポイント」 ①マイクのすぐ近くに潜んでいるアイツ マイクがジョイントされる(こんな表現でごめんなさい)この部分、 銀の輪っかがありますよね。 こいつが緩んでいるとマイク自体がスタンドに接続されている部分なのでくるくる回ってしまうのです。 ②すぐ目に入るアイツ つぎにここですね。 マイク手前部を伸ばせるこいつ。調節して締めましょう。 ③多くいじることが多いアイツ こいつは②であげた部分とスタンドの中核の間を伸ばすことができるやつ。 締めすぎに注意! ④角度を変えるアイツ スタンドを斜めに調節できる部分。 ここが締まっていないと、マイクスタンドがゆっくり落ちてきちゃったりします。 要注意ポイント! ⑤アイツ再び。 でたこの銀の輪っか。 こいつが締まっていないとマイクスタンドごと右に左に行ってしまいます。 ここも要注意ポイント!! (僕の袖がボロボロなのはスルーしてください。) ⑥他とは違うあいつ 黒くて他の部分とは形状が少し違うこいつ。 スタンドの高さを調節できます

弦交換・楽器調整・修理のご依頼

楽器調整、たくさんのご依頼ありがとうございます! いろいろな症状がやっぱりありますね。 9月に入って多く調整したのは、やっぱりネックでした。 主に、弦を張り続けていたことへのネックの反りです。 ネックの反りはトラスロッドを調整することでほとんど解決することができますが、あまりにそりがキツイ状態だと、トラスロッドも締め込む一方になるので、それまた注意が必要だったりします。 トラスロッドの調整やしくみについては、ネット検索させていただいたところ、とっても素敵な記事がございましたので、こちらをご覧ください。 107Guitarsさま http://music.geocities.jp/make_a_franken/parts/trussrod/index.htm 確かに素人が調整するもではない!と良く言われていますが、個人的にはぜひ積極的に挑戦してほしい場所だったりします。 楽器の調整時期は色々ですが、気にしてほしいのは季節の変わり目! ということで、これから徐々に寒くなってきます。 調整するタイミングはいまが絶好! お手持ちの楽器、大きな本番を終えてちょっとのお休みをとる楽器も、お休み前のメンテナンス、いかがでしょうか?? 調整が必要か不要か、簡易診断、お困りご相談はもちろん無料。 スタジオご利用時に、お気軽に声をかけてください! 引き続き、楽器調整は続きます! しかし楽器調整・塗装技術を生かす機会がこんなところでやってくるとは・・・! スタジオ扉の塗装修繕レタッチ作業。 綿棒で丁寧に、塗装が割れてしまったところを補修。 皆様にとって素敵なスタジオであり続けられるように頑張ります!

チェック、ワン・ツー

ライブをみにいった時、ヴォーカルの人やスタッフさんが「チェック、ワンツー」なんていってるシーン、聞いたことがある人がいるかもしれません。 あれって、何してるの???と思ったことがある人きっと多いですよね! 今回は、「チェック、ワンツー」の謎を解明していこうと思います! ・何をしているのか マイクを通してスピーカーから出てくる音をチューニングしています。 スピーカーを通して音が出てきた時に 音が割れていないか、余計なノイズが乗っていないかはもちろんのこと、より聴きやすく声が届くように実際に声を出して聴き具合をチェックしているってわけです! リハーサルの時や、ライブの直前に準備している時に聞いたことある人いるかもしれませんよね! ・なぜ「チェック、ワン・ツー」なの?? 「チェック」「ワン」「ツー」の三つに分けて解説を。 チェックは、発声時の高音・硬い音のチェックができます。 特に高周波のハウリングが入らないようにすることが「チェック」の役割です。 ワンは、発声時の低音を重点的にチェックすることができます。 低い音が出て声がモコっとしすぎていないかなど確認することができます。 また、他よりも発声時に自然と音量が出るので、大きくなりすぎないかといった確認の役割もあります。 ツーは、「チェック」よりも高い周波の音を確認します。 キーン!といった耳に痛くなる音が出ないようにチューニングする役割があります。 「チェック、ワン・ツー」といった良く聞いていたあの言葉にこんな意味があったなんて…! 何気なく聞いていたかもしれないこの三つの言葉も、しっかり音を届ける為に重要な役割を持つ方法だったので

ギターとベース③

今回はギターについて! 前回ベースの様々な種類についてまとめて見たので今回は、一口にギターといってもどんなものがあるのか探っていきましょう! 前回の記事 まず根本的にギターは2種類。 ・エレキギター ・アコースティックギター ざっと音楽やったことない!といった人でもイメージしやすいものだと思います! イメージとしてはエレキがバンド、アコギは弾き語りといった感じでしょうか! 簡単にいうと、 エレキギターは弾いた時の弦の振動を電気信号を通してサウンドにしています。 アコースティックギターは、中が空洞になっていて弾いた時の弦の振動をボディで増幅させてサウンドにしているものです。 ざっくり違いが見えてきましたね! さあ次は、ギタリストじゃない人は意外と知らない??エレキギターの種類!! ・ソリッドギター ・フルアコースティックギター(フルアコ) ・セミアコースティックギター(セミアコ) 何が違うの????? エレキギターといっても、 ソリッドギターはソリッド(中身が詰まっている)ギター。 テレキャスターやレスポールといったギターはこれにあたります。 フルアコはギター内部がほとんど空間となっていて、アコギにエレキギターの弦を張りピックアップがある、アコースティックギターのエレキギター版といったもの。 ボディで良く鳴る楽器のため、そのままでも十分に音は聞こえるのですが、ハウリングが起こりやすいといった状態になりやすい。 セミアコはソリッドとフルアコの中間として位置付けられています。 同じく中は空洞ですがハウリングが起きにくくなっております。 それぞれのギターに特徴がもちろんあって、ギタリス

レコーディング

少々前の話になるのですが、記事にしていなかったレコーディングの様子をご紹介。 また、ミネラルウォーターサウンドスタジオの備忘録としても。 自宅レコーディングを行なっている方々の参考にもなると嬉しいですね! この日は、リズムトラックを持ち込んで、ベース・ギター・ボーカルの録音を行いました。 リズムトラックはMTRからの流し込み。 MTRのメインアウトからオーディオインターフェイス(I/O)のラインインへ接続。 信号の種類・インプット音量を合わせてまず録音。 録音後に、セッションデータのテンポ合わせを行い、各セクションにすぐにアクセスできるように毎回しています。 ドラムデータの流し込みが終わったら、早速他楽器の録音開始! ヘッドホンミキサーには、それぞれベース・ギターが個別に音量調節できるように流れています。 ベースはラインでD.I信号のみを録音。 オンマイク・オフマイク両方でアプローチした結果 ギターはマイクをそれぞれSHURE SM57とAKG C3000をオンアクシスで。 写真では近く見えますが、10cm少々、ネットからマイクの距離はあります。 センターコーンは狙わずにそれぞれコーンの中心に向かって。 録音信号には過度なEQやコンプをかけずに、2本のマイク(位相合わせ済み)をバランスよく混ぜてギターの音をミックス。 2時間で一曲を仕上げたレコーディングとなりました! お疲れ様でした!! 大小様々なレコーディングのご利用もお待ちしております! ハウスエンジニアが作品を丁寧に作業いたします。 ミネラルウォーターサウンドスタジオで、ぜひ想いを形にしてください! お問い合わせ、お待ち

楽器調整のお仕事

楽器調整・リペアのご依頼を多数いただいております! お声がけいただき、ありがとうございます! アコギにエレキに、基板修理に・・・。 なにやらいろいろありましたね〜。 楽器のことで、皆様からご質問いただけるのも嬉しい限りです。 楽器の診断は、もちろん無料です。 お気軽にお持ち込みください。 お待ちしております! ミネラルウォーターサウンドスタジオ 埼玉県さいたま市岩槻区南辻124-5 TEL 048-758-0445 FAX 048-757-0924

電子マネーつかえます。

ミネラルウォーターサウンドスタジオ、皆様により便利にお使いいただけるように、電子マネー対応になりました。 交通系電子マネーをはじめ、電子マネー各種に対応済みです! スタジオ料金はもちろん、弦やピックなど、ちょっとした買い物も電子マネーで楽々決算。 ご活用ください。 これからも、ミネラルウォーターサウンドスタジオをどうぞよろしくおねがいいたします! ミネラルウォーターサウンドスタジオ 埼玉県さいたま市岩槻区南辻124-5 TEL 048-758-0445 FAX 048-757-0924 レンタルスタジオ・レコーディング・イベント音響、お任せください!! #News

学園祭・文化祭音響

学園祭音響のお仕事でした! 高校生活を彩る一大イベント学園祭の発表で、携わらせていただけたことに感謝です! バンド演奏前、徐々に集まるお客さんたち。 会場の熱気は、ぐんぐんとあがります! 演奏が始まると、オールスタンディングで、会場はたくさんの人で溢れました! 最後は、出演者さんみんなで記念撮影。 素敵な演奏、みなさんお疲れ様でした!! また、来年も一緒にイベントを作れるのを楽しみにしてます! スタジオスタッフもいい刺激をもらいました! ありがとうございました! 学園祭、文化祭はもちろん、大小さまざまな音響もお気軽にご依頼ください。 ミネラルウォーターサウンドスタジオ TEL 048-758-0445 埼玉県さいたま市岩槻区南辻124-5

はじめましてのご挨拶

この度、9月から新しくスタジオスタッフを務めさせていただく事と成りました、茂木(もぎ)と申します。 基本夜間帯にスタジオに出没いたします。スタジオご利用の方々に気持ちよくなって頂けるようなスタジオワークを目指して頑張ります!是非よろしくお願い致します。m(_ _)m ↓左一番下に いるやつです。なんか最近ジョンレノンって呼ばれます。(名前はご自由にお呼びください) 自分は基本的にドラマーとして活動しています。(ベースも弾きます) ↓こんな感じのセットで叩いてます。 ドラムのお話をするととても喜びます。機材大好きな人です。よろしくお願い致します。

よろしくお願いします!

新スタッフの石田です。研修期間を終え、無事スタッフの仲間入りとなりました。 まだまだ受付業務等、お客様にご迷惑のかかることが多いと思いますが、精一杯対応させていただくのでよろしくお願いいたします。 「あ…?誰ですかあなた?」と思った方は店内にあるスタッフ紹介ボードを是非除いてみてくださいね!↓今月はこんな感じになってます。 まずは、基本中の基本!8の字巻きを習得したいと思います。(できないことも無いのですが、どうやら独学方法ではエセ8の字巻きになってしまっているみたいなので…。) バンドやっている方は勿論、何か長いものを巻き、「スッ!」とほどけるので日常生活でも役に立ちます。断線防止にもなります! 是非、習得して皆に自慢!?しちゃいましょう!(自分も頑張ります…) その方法をご紹介します! http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/maintenance-cable/ (参照)Guitar section https://www.youtube.com/watch?v=I_EFYmEarE0 (参照)電報児 自分もこれをよくみて勉強したいと思います!

チェック・メンテナンス

ども!ころっけです! MWSSではこまめにドラムセットや、ギター・ベースアンプ、ミキサー、キーボードなどの点検をしています! ガリやノイズが出ていないか、ボリューム、イコライザー、エフェクトに異常はないか。 お客様のスタジオ利用前にも一つ一つ回路をチェックしています! シンバルが綺麗に磨かれていたりするだけでも気持ちがいいですよね! たくさんの人に使っていただいてもマシントラブルが起きないよう日々精進していきます! スタジオ利用中に起きてしまったマシントラブルや、ちょっとした疑問などもお気軽にスタッフまでお声掛けください! 全力で対応させていただきます!!! 皆様の使いやすいスタジオを目指して! 以上ころっけでした!!

島村楽器 HOTLINE ファイナリスト

2017年。 各エリアのファイナリストが決定し、さらなるアツさを増しているイベント。 島村楽器「HOTLINE」 2017年 北関東・埼玉エリアのファイナリストの中に、ミネラルウォーターサウンドスタジオでレコーディング・ミックス制作させていただいた素敵なロックバンドがエントリーしました! エリアファイナル進出、おめでとうございます! Cheerful Mad Falcon <メンバー> Ba masao Dr K.S Gt takayan Vo&Gt jun <PR&意気込み> チアフルでマッドな会社員4人組です。 日頃溜まった鬱憤をを晴らす為、チアフルでマッドなライブをしてます。 応援しております! 頑張ってください! さらに、2016年HOTLINE の北関東・埼玉エリアの際は、DARIO BLENDがファイナリストに選ばれたことも記憶に新しいのですが、2017年、2016年と、2年連続でスタジオからファイナリストが出ているのも嬉しい限りです! みなさま、頑張ってください!! ミネラルウォーターサウンドスタジオ 埼玉県さいたま市岩槻区南辻124-5 TEL 048-758-0455

おすすめの記事
Recent Posts
RSS Feed
​ブログカテゴリー
Archive
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

お電話でのご予約・お問合せ:048-758-0445   お電話受付時間:10:00〜24:00

埼玉県さいたま市 岩槻区南辻124-5

ミネラルウォーターサウンドスタジオ

© 2015 MineralWaterSoundStudio All Rights Resarved.